シャルドネ徳島店 : 8月 2017

8/20/2017

シャルドネ徳島にて好評販売中の「子どもたちの姿勢を守る椅子『アップライトチェア』」が原材料の高騰、運送費の値上りなど諸般の事情で、9月1日より値上りいたします。

非常に造り手の思いのこもった良い椅子で、使って頂いているお子様たちにも好評で弟妹さんたちにも追加でご購入頂いております。

是非、この機会にお店にてご体感くださいませ。


 
「子どもたちの姿勢を守る椅子『アップライトチェア』」 
 
 
 
 
 ベビーシートを着けると6カ月の赤ちゃんからご使用いただけます。
 
 

 
 本体や座面の色も多彩で座面のシートも外せます。
(ベビーシートは張込み式で外せません。)
 
 

 
メーカーによる、驚異の18年保証 
 
 
 

 
お店の前。 
 
 

 
 展示も3台ございます!
 
 


ブルーは男の子に人気です!
 
 




シャルドネ徳島



板野郡藍住町奥野字和田119-1


Tel ......088-692-2502


Fax......088-692-2428


 
 

8/11/2017

【シャルドネリフォーム】板野町のH様邸玄関リフォーム工事、本日完了いたしました。

板野町のH様邸玄関リフォーム工事、本日完了いたしました。


お店のモデルルームの玄関を気に入っていただき、自宅もこの様にしたいと仰っていただきリフォーム工事を受け賜わりました。


大工さんの日程や商品の入荷待ちなどで少しお時間がかかりご迷惑をお掛けいたしましたが、無事完成いたしました
なんとか、お盆に間に合い一安心。
とっても明るく、収納力抜群の玄関が完成いたしました。





最初の手書き図面。工事しながら変更することも出来ます





最終パース図
立体的に出来上がりがイメージができます。





さあ〜工事が始まります!





既存の収納や壁、洗面台などを壊して撤去します。



玄関のタイルも剥がします!





塗り壁施工まで終了!玄関が明るくなりました!





造作の家具などを取り付け、形がドンドン出来て来ました。


完成!
美しい!
やはり、リフォームは家具との一体感が素晴らしいですね





手洗いとベンチを一体にし、特注でクッションシートも造りました!



こちらは玄関収納とベンチ!



こちらから、ぱかっと開きます。



奥の収納スペース。






 凛とした、素敵な玄関です!




H様、長らくお待たせいたしました。お盆のお客様にも安心ですね。
これからもよろしくお願いします。










8/04/2017

子どもたちの姿勢を守る椅子『アップライトチェア』 価格改定のお知らせ

「子どもたちの姿勢を守る椅子 アップライトチェア」
 
たくさんの方にご愛用頂き、ありがとうございます。
 
新しくご来店されるお客様に加え、ご兄弟やご家族に追加でご購入くださる方も多く、嬉しい感想もたくさん頂いております。
2009年発売以来、生産性の向上、資材調達費の削減など徹底した合理化、コストの低減に取り組み、価格を据え置いてまいりましたが、現在の諸資材の高騰は、収拾し難い状況となっており、まことに勝手ではございますが、『アップライトチェア』シリーズの価格改定をさせていただくこととなりました。
 
現在の価格での販売は8月31日までとなります。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。
 
 
 
 
アップライト カラー  38,000円→42,000円
        オイル  38,000円→44,000円
       ウォルナット 43,000円→48,000円
 
ベビーシート カラー 8,500円→9,500円
        オイル  8,500円→10,000
     ウォルナット 10,000円→11,000円
 
*2017年9月1日 金曜日 注文分より (記載しております価格は全て税抜き価格です)
 
 
 
 

8/01/2017

あじさい。

植物は育ててみないと分かりません。芽が出て花が咲いて喜ばせてもらったり、驚かされたり。
日々の暮らしで、気付きを与えてくれるものです。(子育てにも似てるかもしれません)
 
家の紫陽花は、鉢で購入したものを約3年前くらいに地植えにしました。
毎年、少しずつ違った色に変化しながら10月頃まで花を咲かせてくれます。
 
植物を植えられるのが建物の西側しかないので、できるだけ影ができる場所に植えたのですが日差しはさすがに強い。でも、年々たくさんの紫陽花を咲かせて楽しませてくれます。ますますたくましくなっているような気がします。
 
 
 
気付きがあると、日常がおもしろくなるのはほかにも。
長女の夏休みの国語の宿題。名作、名文が問題文です
 
 
 
分からない問題があるというので読んでみたら、思春期の子供と親との関係について書かれたものでした。
香山リカさんの「若者の法則」
 
 
ふむふむっと読んでいて、なるほどなっと納得することが多くありなんだか得した気分。
 
日々の暮らしをいかに興味を持って楽しめるかで人生ってかなり変わってきますね。